#tag(タグ)/美容院(美容室)>ヘアスタイル>薄毛に悩む女性必見! 薄毛と抜け毛の原因と対策方法を徹底解説!

薄毛に悩む女性必見! 薄毛と抜け毛の原因と対策方法を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
薄毛に悩む女性必見! 薄毛と抜け毛の原因と対策方法を徹底解説!

電車などで上から見下ろされると頭皮が気になる…

など、薄毛が原因で悩んでいる方も多いはず。

最近では男性だけではなく女性も悩んでるとお話をされる事があります。

今回は原因と対策。

そしてオススメの髪型をご紹介。

女性の薄毛の種類

なぜ薄毛になるのでしょうか?

一般的に頭髪の量が減り、地肌が見えてしまう状態を【薄毛】といいます。

1日に50〜100本程度の抜け毛は自然なことですが

150本以上抜けると病的な脱毛(異常脱毛)という可能性が高いです。

びまん性脱毛症(慢性休止期脱毛症)

「びまん性」とは「広い範囲に広がる」という意味で、びまん性脱毛症は女性特有の症状です。特に中年期以降の女性に多く発症します。

髪が細くやせて全体的に薄く見える「びまん性脱毛」の状態で

特に加齢とともに、分け目から頭頂部の薄さが気になる場合が多く

近年こうした症状で悩む方も増えています。


円形脱毛症

コインのように円形状に毛が抜け落ちる脱毛症で、免疫の異常による自己免疫疾患です。

稀にストレスが引き金になることもあると言われています。

ホルモン異常による脱毛症

さまざまなホルモンの異常によって、脱毛がおこることもあります。

甲状腺機能低下症などで甲状腺ホルモンの分泌が低下すると、毛周期のうち休止期にはいる毛髪が増え脱毛してしまいます。

また髪の毛が細くなる、ツヤがなくなるのも特徴。

産後脱毛と言われているものは、出産で女性ホルモン(エストロゲン)のバランスが乱れ、分泌が低下した場合は出産後2〜3ヶ月で脱毛が起きますが、約半年ほどで回復します。

栄養障害による脱毛症

亜鉛などのミネラルが不足すると、休止期脱毛がおこる場合があります。

急激なダイエットなどにより栄養失調状態となった場合も脱毛がおこることがあります。

牽引性脱毛症

髪を後ろで1つにまとめて結ぶポニーテールや日本髪など、常に同じ物理的力が長い間加わると、その部分が脱毛を起こす場合もあります。

上記の5つが女性では当てはまるのではないでしょうか。

髪の役割とヘアサイクル

髪はヘアデザインを楽しむ為に綺麗にされている方が多いですが、頭部を日光や暑さ、寒さから守ったり

外部の衝撃から保護するクッションの役割を果たします。

髪は伸び続けるわけではなく、成長しては抜け落ち、また新しい毛が生えてくるサイクルがあります。

これをヘアサイクルといい、大きく分けると【成長期】【移行期】【休止期】です。

ヘアサイクル

[成長期]

毛の生えはじめから成長が止まるまでの間

通常2〜6年位

今生えている頭髪の85〜90%

[移行期]

成長期から休止期に移行する過程の時期

約2週間

今生えている頭髪の1%

[休止期]

毛根が退化してから脱毛するまでの期間

約3ヶ月

今生えている頭髪の9〜14%

休止期に入ると、毛包の長さ(毛根部分の長さ)は成長期の1/2から1/3くらいになり、毛幹(見えている毛)は、皮膚表面まで押し上げられ、やがて脱毛します。


女性の薄毛になってしまう4つの原因

1,妊娠・出産・働く環境の変化など生活環境の変化

環境の変化は少なからず、心や体に影響を与え、分泌されている女性ホルモンも変動することになります。

女性ホルモンの増加や減少により、体毛の増減や抜け毛に影響があるとされています。


2,ストレスも薄毛・抜け毛には大敵

髪の成長に重要な役割を持つ副交感神経がストレスの影響を受けるからです。

ストレスが影響する抜け毛として、円形脱毛症が知られています。

体内に備わっている免疫機能がストレスから体を守ろうと、髪に対して攻撃的に働いてしまうことによるものとされています。

このことからもストレスが髪に悪影響を及ぼすのがわかりますね。

3,心配性、短期など性格も女性の薄毛・抜け毛に関係する

抜けた髪を見て強いショックを受け、それがさらなるストレスとなります。

女性の場合は男性よりも抵抗が強いと考えられますので、薄毛と感じるとストレスとなり

さらなる薄毛を引き起こしかねません。

ストレスは身体のあらゆる部分で血行不良を引き起こし、毛髪への栄養不足をもたらす可能性があります。

イライラしがちな性格や、周りの目を気にしすぎてしまう性格も

知らず知らずのうちにストレスが蓄積して、体調不良から円形脱毛症になってしまうケースも考えられます。

4,寝不足に注意!睡眠が薄毛に与える影響

寝不足が続く人は身体的なストレスがかさみますし、髪の成長に必要な副交感神経の働きが不十分となることで薄毛を進行させてしまう恐れもあります。


女性の薄毛・抜け毛の対策と改善方法

上記で4つの原因を紹介しましたが

今からできる対策と改善方法は?

ホルモンバランスを整える

女性の場合はホルモンバランスの変調が薄毛・抜け毛の原因の1つと考えられるので意識して女性ホルモンのバランスを整えるのが大切です。

大豆イソフラボン・鉄分・ミネラルといった栄養素を意識して摂取しつつ、生活習慣を普段から整え、内臓器官の老化を進めないようにすることが重要です。

適度な運動も効果的

運動すると人間の体内の血流が促進され、体が温まり

頭皮への充分な栄養補給や内臓器官の働きを活性化させれるからです。

またストレスの解消にも繋がりやすいので、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は積極的に取り入れるといいですね。

睡眠時間の確保

しっかりとした睡眠時間を確保できていれば、内臓器官の働きがよくなりら若返り効果から抜け毛対策にも効果的だといわれています。

ストレス解消にも繋がるため、質の高い睡眠を心がけましょう。

薄毛・抜け毛が気になる方にオススメのシャンプー

大切なのは洗浄力が強すぎず、適度な保湿効果が得られるタイプを。

皮脂を気にしすぎて何回も洗ったり、洗浄力が強いもので洗ってしまうと

逆に乾燥がちになってしまい、脳が乾燥させない為により多くの皮脂を分泌してしまいます。


弊社オリジナルヘアケアブランドのMY IT のセンシティブシャンプーがオススメです。

洗い方もゴシゴシ洗うのではなく、マッサージをするように指の腹で優しく行うようにしましょう。

また頭には様々なツボがあるのですが、百会や天柱が抜け毛には効果的と言われています。シャンプー中に軽く指圧してあげるのもいいですね。

百会…目の中間と左右の耳を結ぶ交差点

天柱…うなじの生え際の中央にくぼみがあるのですが、その外側にある筋肉の外側の部分

薄毛女性に合う髪型は?

薄毛に似合う髪型などはあってないようなものです。

一人一人長さや骨格、毛流れ、クセ…

などなど

一人一人違うので、その方の希望の長さ、スタイルによって変わってきますが

前髪(生え際)の薄毛は前髪を増やす

前髪が薄く感じてきたら少し前髪を増やすことをオススメします。

厚みを出すことにより、ボリューム感が増えるのと

分け目がないのでトップのボリュームがペタッとしにくくなります。(この際は前髪の表面をワンカールアイロン入れるかポイントパーマがおススメです。)

後頭部にボリュームが欲しい時はショートヘアがオススメです。

後頭部にボリュームボリュームが出にくい、つむじが割れやすいという方はショートヘアがオススメ!

ショートヘアにした時に適切な段差を入れることにより自然と丸みが出しやすくなります。


今現在薄毛が気になっていない方でも、普段からの生活習慣を規則正しく生活にしたり

毎日使うシャンプーやドライヤーなどを見直してたりなど

毎日の積み重ねがその先に繋がっています。

今はまだ…とは思わず

今一度見直してみてはいかがでしょうか?


葛西 祐介

葛西 祐介

Written by:

2019年1月より月・火・水曜日は#tag。木・土・日曜日は#tagから3分の系列店N【エヌ】に出勤してます。「ナチュラルだけど上質」をテーマに施術していてボブからミディアムヘア・メンズカットお任せ下さい。ライフスタイルに合わせスタイル提供します!LINE@【@yusuke7】から事前のスタイル相談などもお気軽にご連絡下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葛西 祐介は、こんな記事も書いています。

  • ふけ・頭皮のかゆみでお悩みの方必見!原因・対策・予防のまとめ記事

    ふけ・頭皮のかゆみでお悩みの方必見!原因・対策・予防のまとめ記事

  • シャンプー選びに迷っている方必見!92companyオリジナルシャンプー MY IT (マイト)

    シャンプー選びに迷っている方必見!92companyオリジナルシャンプー MY IT (マイト)

  • 薄毛に悩む女性必見! 薄毛と抜け毛の原因と対策方法を徹底解説!

    薄毛に悩む女性必見! 薄毛と抜け毛の原因と対策方法を徹底解説!

  • 【白髪の割合】で変える!明るい白髪染めの4つの考え方

    【白髪の割合】で変える!明るい白髪染めの4つの考え方

  • 時代の変化で若白髪が急増!?若白髪の4つの原因と対応策!

    時代の変化で若白髪が急増!?若白髪の4つの原因と対応策!

  • 柏の美容室#tag(タグ)の夢ヘッドスパとは?

    柏の美容室#tag(タグ)の夢ヘッドスパとは?

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2019 #tag All rights reserved.

"